Jun.12 (sun)  入笠山ハイク

今週末は女子組まったり過ごす予定でしたが、パパが日曜登山を取りやめ、そしてタイミング良くスズラン見頃の お知らせが舞い込んで…朝思い立って入笠山に行ってきました。
今 回はゆるーくハイキングしたかったので、ゴンドラ利用で上まで。いやぁ、何年ぶりだろう、ゴンドラ使ったの。ひなたはも ちろん初めての経験。まあまあ大人しく過ごせてました。不安からではなく、興奮で落ち着きないのは最年長さんという…。



まずはニホンスズランから。群生地に足を入れた途端、爽やかな香りが。目よりも鼻で楽しんだエリアでした☆


お花が小さめ。

なので、記念写真にならない(汗)

ズミの木も満開

クリンソウがあちこちで群生していました

花畑エリアにもニホンスズラン♪

山頂に向かう道はところどころズミのトンネル

登頂〜!まさか今年2回来ることになるとは。

八ヶ岳もくっきりと

左にうっすら富士山、右は甲斐駒かなぁ?

もう少し先に進みますー

大阿原湿原到着

当初の予定では、大阿原湿原をちょろっと見た後、折り返すつもりでしたが。「あれー、ここにはお花咲いてないのか なぁ?」と散策路を進むうちにテイ沢分岐点まで来てしまい。ここから戻っても、テイ沢行っても、たいして変わらないん じゃ…で周回コースを取ることに。

沢歩き。まっ、こうなりますよね

ガールズにはこっちのルートで正解だったようです

高山植物もちらほらと。





放牧エリア。視界が開けて気持ち良い。

レンゲツツジも見頃でした

最後はドイツスズランの群生地へ。

こちらは花が大きめ。芳香少なめ。

やる気のない記念写真。

所要時間、休憩含め3時間ほど。マナスル山荘で山飯とは思えないほど美 味なハヤシライスを頂き、帰り際には名産のルバーブソフトと、登山というより観光ハイキングでした♪ 最後の一枚はドイツスズランと八ヶ岳バック。







inserted by FC2 system