May.08 (sun)  双子山登山

前回冬季通行止めで断念したのが双子山。帰宅後じっくり地図を見直すと、もっと下の方に別の登山口が。こちら の方が行程もそこそこ稼げそうだし、ちょうど良いのではとリベンジしたのが土曜日。…駐車場着く手前から雨降り出すし (涙)。通り雨かなぁと駐車場でしばし待つものの、どんどんひどくなる一方で、またまた断念〜相性悪っ。それでもあきら めずに翌日曜日、三度目の正直信じて再々チャレンジ!

思ったより整備されてる登山道

苔と巨石、北八ヶ岳っぽい風景デス

視界が開けた!天祥寺平突入!!

横に蓼科山がドーン!いつ見てもカッコイイ☆

北横岳

歩いているだけでも楽しい♪

しばし歩いて大河原峠。バックは浅間山。

意外と一気に登るのね(汗)


双子山登頂〜!

左・北横岳、右・蓼科山。バックは中央アルプスかな?景色が雄大で素晴らしい。新潟方面の山脈も眺められました。

稜線歩きが気持ち良い♪

でもほどなくして、ガッツリな下り突入

双子池・雄池

双子池・雌池。リード持つのが必死(笑)

もののけの森のようと称されるココは雪トラップ(涙)

そして苔の見頃には早かったという…

雪道終わって一安心〜

亀甲池到着

蓼科山を眺めながらの歩行がまた楽し。

天祥寺平に戻ってきました☆

当初は大河原峠に車をデポして双子山→双子池→亀甲池と一周して戻るコースでして(覚書として、今回は2時間弱の歩 行)。それプラス、アプローチ分で所要時間4時間弱でございました。予想よりかかったー疲れた!天祥寺平がかなり気持ち 良く、次回はピーク取らずにここを楽しむか、大河原峠コース+天祥寺平寄り道が良いかも。
最後の一枚は蓼科山と☆






inserted by FC2 system