Sep.23 (wed)  雨乞岳登山

暑さも和らいできたので秋登山スタートです!心に留まったヘビーな山はとっとと行こうが今シーズンのモッ トー。1発目は南アルプス前衛・雨乞岳へ。

山の景色がなかなか面白いとこ

花崗岩の道もところどころ

巨石も出てきました

なだらかそうで、終始登ってるんだよね…このコース

たまーに平地。そしてげんなりな下って上ってが何か所か

パパの装備整え待ちでパチリ☆


「ここが主たる目的だったんです」の水晶ナギ到着〜!というか、分岐間違えて先に来てしまった(汗)。
いやー絶景!!バックのお山は最終目的の雨乞岳…遠い。

と思ったら、地図で確認すると水晶ナギはもうちょっと奥だった…休憩早 すぎた。ササッと用意してその先へ。

ハイ、水晶ナギ!!

…斜度がきつくて、記念写真とか言ってる場合ではなく。交互に下を覗き 込むので終了。

花崗岩の砂浜景色は気持ち良いネ☆

南アルプスの壁がもちょっと臨めたらサイコーなんだけど

さて、分岐まで戻って、今度は雨乞岳山頂を目指します。


急登って書いてたけど、マジ急登(涙)

写真上で見ると魅力的な山なんですけどねぇ


雨乞岳登頂!!疲れた〜。

…眺望悪っ!ここの山って東側しか見えないのね。残念過ぎる。

晴天なのに、甲斐駒は今回も雲の中…

富士山はかろうじて頭だけ

登頂後はピストンで下山でした。休憩含め所要時間5時間強。予想してい た以上に時間かかった〜そんなに標高ないとはいえ、約1300mはダテじゃなかった。
今回のこのお山、日向山のご近所山で。様相も似ているし、評判も悪くなかったんですが、まーなにせ長い!雲海がすご くて眺望が期待できなかっただけか、はたまた最初からないかは分からないけれど、景色で気分転換することもなく、と にかく同じような道の繰り返しがダラダラダラダラ。気持ちいい道とはいえ、さすがに飽きた。シルバーウィークなのに 1パーティーしか会わなかったというのがそれを物語っているかも(汗)。うん、やっぱり日向山行くな、我が家も。







inserted by FC2 system