Apl.16 (thu)  雲取山登山



東京都一高い山、雲取山。都在住なので、一度は登ってみたいと思いつつも、とにかく行程が長くて日帰りは厳し いんじゃ…でずっと見送ってきましたが、昨秋登ったパパから「日帰りできると思う」と言われ、ならば行ってみよう!と挑 戦することに。
かりんが元気だといっても11歳ですからね〜本当なら昨秋登っておきたいとこだったけれど、秋は日が落ちるのが早くて。 雪があるのも厳しいし…で時期を見極めての本日。行程長いだけあって、どう出るか分からないため、早くから登った方が良 かろうと6時から登山開始。ドキドキしながら出発です!



緩やかな登りでスタート。奥多摩らしい風景。

今日も飛ばしてます、かりん!ばてませんように。

ひなたもいっぱしの登山犬になりました♪

七ツ石小屋にてエネルギー補給。あと半分!

林道が終わり、稜線歩き突入!

こんな景色。視界開けると気持ち良いネ

ニガテな石ゴロ登り。もうヘトヘトな母を引く姐ズ

母以外は元気!元気!

立ち枯れの林かな?なかなかオツです

頂上の小屋が見えた!!

サザエさんっぽい景色と思うのは母だけ?

最後もガッツリ登りますよぉ(涙)


登頂!!!まずは東京都側から

続いて埼玉側。霞んじゃってますが、富士山も今日は見えました♪

 景色堪能&栄養補給した後はピストンで下山します。

斜面は走っちゃった方が楽な女4ピキ

押し合いへし合いの後人

なだらかな道はホッとする(笑)

と言いながら、まだ登りがあるのです…


もうイッコのピーク、七ツ石山登頂!

とにかくどうなるか分からなかったので、行きで登るのをパスして雲取山 直行した我が家。まだ余力があったために、帰りに頂上取りにいった次第。といえども、登り道が悪魔に見えました (笑)
この後は下るばかり。登りの時点でかなり足に来ていたもので、最後の方は「痛いよー痛いよー」連発。数か所で靴擦れ 起こしたのもきつかったんだろうな…舗装道に下りた時の安堵たるや!
今回は休憩含め5時間15分の所要時間…ありえない速さ。かりんのペースは尋常じゃないです。あーでも、無事に終 わって良かった。人気のお山で混雑しがちならしいけれど、平日早朝だったおかげでのんびり静かに登れました♪










inserted by FC2 system